高血圧の自覚症状・合併症とは

●高血圧の症状●

高血圧の自覚症状について

 

症状としては、頭痛、めまい、肩こり、鼻出血などがあります。

 

でも、これらの症状は高血圧に特徴的なものではありませんので、気付くのが遅くなるということもあります。

 

したがって、重要なのは日頃から自分の健康状態を知ることです!

 

定期的な健康診断や家庭での血圧測定は有効と言えるでしょう。

 

高血圧の合併症についてもお話したいと思います。

 

高血圧の合併症としては、脳血管障害(脳出血、脳梗塞など)、心疾患(心肥大、狭心症、心筋梗塞など)、腎機能障害、大動脈瘤などがあります。これらの合併症は突然に発症することが多いです。高血圧が未治療のままだと、寿命が10〜20年短くなるとの話もあります。

 

 

また、高血圧は心血管病のハイリスク因子でもあります。危険因子には他にも。

 

喫煙、糖尿病、脂質異常症、肥満、加齢などがあり、該当するものがある場合は要注意です。

 

高血圧が進行すると、重症の場合は意識障害や頭痛、神経巣症状(失語症や記憶障害など)が生じることもあります。

 

その他、心臓(左室肥大、狭心症、心筋梗塞など)、腎臓(タンパク尿、腎機能低下など)、脳(脳出血、脳梗塞など)、血管(粥状動脈硬化症、大動脈解離など)、眼底(高血圧性網膜症)などのさまざまな臓器が障害されやすくなります。


高血圧の自覚症状・合併症とは関連ページ

高血圧とは?基礎・基本
血圧に関しての基礎知識
高血圧の検査値
血圧が高いというのはどのくらいの血圧から?ガイドラインは?
本態性高血圧と二次性高血圧
本態性高血圧と二次性高血圧についての高血圧の分類
高血圧症の方の適正体重と血圧測定
正しい体重と、血圧測定で高血圧の予防や自己管理を!
高血圧の自覚症状
高血圧の自覚症状について
高血圧の合併症 死の四重奏が怖い
生活習慣病の代表 死の四重奏
糖尿病の人の40〜60%が高血圧 その関係
高血圧と糖尿病の相関関係について
高血圧とメタボリックシンドロームの関係
メタボと高血圧の関係性はどうなっているのか?
本当に怖い※高血圧と動脈硬化の関係
動脈硬化が起こす血管病の原因 高血圧について